バイナリーオプションでリスクを抑えて為替トレード

バイナリーオプションでリスクを抑えて為替トレード

最近バイナリーオプションでトレードするようになりました。もともと為替はFXでトレードしていたのですが、バイナリーオプションをやってみて、FXには無い魅力があることに気が付きました。

 

バイナリーオプションの一番の特長は、リスクコントロールのしやすさにあると思います。FXは証拠金を口座に預けてトレードしますが、損失は証拠金の残高だけに限定されません。口座開設の時には「証拠金を上回る損失が出る可能性があります」と念を押されます。証拠金を上回る損失が出たら、「追証」という形で借金を負うことになります。

 

それに対してバイナリーオプションは、最大の損失額が購入金額までに限定されています。実際に取引してみると分かりますが、損失が限定されていると精神的にとても楽です。

 

トレード経験がある方であれば、相場がポジションと反対の方向に動いた経験もあるのではないでしょうか。私も何度も経験がありますが、買いポジションを持ってすぐ相場が下落して、損失がどんどん増えていくような展開になると、かなりストレスが溜まります。

 

バイナリーオプションではそんな心配はありません。相場がポジションの反対に動けば、当然損失になりますが、損失額の上限は購入金額までと決まっています。転売価格が0円になったあとは、それ以上どれだけ相場が反対に動いても、損失額が増えることはありません。実際に利用してみると分かりますが、含み損のポジションをいつまでも塩漬けしなくて良いのは気分的にとても楽です。

 

バイナリーオプションは、リスクを抑えた為替トレードをしたい方にぴったりの商品です。